お知らせ・イベント

街並みのお話

こんにちは、設計の小泉です。
最近ブログ更新が途絶えておりましたね。
日々楽しみにされていた方々には大変申し訳ございません。

世間では夏休みも挟みましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は夏休みを利用して、設計感性を磨くべく北欧へ行って参りました。

中世ヨーロッパの古い街並み、世界観、
赤やオレンジ屋根に統一された景観は大変美しかったです。

とはいえ今回訪れた北欧の国々は、写真を見てもお判りのように・・・

「あれ、案外トタン屋根か?
 オレンジ色なだけで板金じゃん」 と少し笑ってしまいました。

もちろん、重厚感のある瓦を使った街並みの国もあると思います。
弊社の標準仕様の瓦はフランス製なので、フランスに行けば観られることでしょう。

プレステージホームの瓦屋根がずらりと並べば、この北欧の景色には勝てるかもしれないと思いました。

さてさて、ついでに。
他にも観てきた美しい建築写真を少しアップいたしますね。



こちらは世紀末におきたユーゲント・シュティール建築通りのアパートメント。
建築というよりも、建物を使った彫刻芸術を鑑賞している気分でした。

オレンジ屋根は青空はもとより、夕陽にもよく映えますね。
それではまた^-^